今日はひっさびさ!ちいさいイワシ君が買えました=!

大きい子は皮を剥いたときに脂が白くびっしり乗るからとお寿司屋さんで人気のようですが、個人的にはぜっっったいちいさいこのほうが身が締まって旨みもバランスも素晴らしいのでオススメです。

「のんとろっぽさんが絶対好きなヤツ、今日、ありますよ!」

ええ、ええ、よくわかっていらっしゃる。ありがとうございます、蔵立さん。しかもちょっと自分でも食べちゃいますよ!

こういう子(手のひらよりちいさいの♡)を買うと時々迷子を見つけます(笑)

わかるかな?真ん中の二人。

小アジくんとその下、イワシにしては身が薄くて顔がちいさいこの子、小肌君です。ちっさ!

このサイズは新子なので、尋常じゃない値段でお寿司屋さんように大概300gとかで売られていますね~。この間も500gで5000円とか見た。一体一貫いくらになるんだ!?恐ろしい。。。(でもお寿司食べに行ったら頼んじゃうけど爆)

この迷子たちは筋目にして吉川さんがおいしくいただくことにします。一口ずつですが(笑)

 

あとはですね、長年待っていた北海道産サフォーク種子羊の内臓!来ました!よかった~!

綺麗!におわない!やわらかい!デス

本来一頭もしくは半頭買いしないと手に入らないのですが(もちろんノントロッポさんは店がちいさいので無理)、不要の方が出たので分けていただきました!

今日はミノのサラダとレバーの粕漬、ハラミのグリルをご用意しています。むちゃくちゃ美味しいです。

 

あとはですね、しばらくぶりにまたビアンキ・マンジャーレを作りました。

「ビアンコ・マンジャーレ」じゃなくてビアンキ!マンジャーレです(笑)イタリア語でビアンコは白なんですが、白の複数形がビアンキなのです。だからつまり、アーモンドだけじゃなくてココナッツとラベンダーとコーヒーと牛乳と白い層になっています。層をつくるのは結構面倒なんだけれど(笑)おしゃれなデザートです。

ぜひぜひ。食べてね♡