朝、豊洲の亀福の森田さんから電話が。

「頼まれてる甘えびなんだけどさ、出せないから!」

写真は築地時代の「水栄」の森田さん。イケメン。↓(当時は朝はよく名だたる名店の方とよく会いました。すきやばし次郎さん、青空さん・・・楽亭のご主人に重よしさんになべ屋のご主人・・。テレビの撮影もよくしてたなぁ)

 

いやいやいやいや、お高くても買うって伝えておいたじゃないですか。先週から時化てて高騰しているのは知っていましたけどね、クリスマスはクリスマスなんです。

「そんなんじゃないんだよ、マッチ棒3本くらいの太さで全然だめなのよ。明日はもっとだめだ。悪いけど別のにして。」いやいやいやいや・・・マッチ棒3本ってどんなよ。勘弁してください(涙)

 

「だってのんとろっぽさん、いつもうちの海老食べてる人もくるんでしょ?そんなうちの極上食べてる人に出せないよ!」

いやぁ、お気持ちはわかりますがなんというか、明日からのんとろっぽクリスマスメニューです(涙)

「なんかちがうメニューにしてよ。」

まじか~。森田さんの矜持なのはわかるんですが、そりゃね、すきやばし次郎とかにも卸していた森田さんがそんなマッチ棒みたいな海老はみっともなくて出せないという気持ちはお察ししますがね、しかしそんなすぐに違うメニューなんて(号泣)

 

・・・・・・・としばしやり取りをして白エビになりました。

「そっちだったら全然いいのよ!」

悩んで悩んで、白エビの食感と甘さにあわせてほんの少し変更することにしました。

だがしかし!みなさまご安心ください!最初の一口目、シャンパンでも白ワインでも、高揚感と味わいが合うようにします!

明日からクリスマスメニューです。来てね♡

クリスマスメニューはこちら