夏休み期間中防炎の障子を完成させました。。。。

烈しく疲れた・・・・。

 

ずっとアールデコっぽくしたくてデザイン考えていたんだけれど

なかなか決まらず

上↑↑のシャン真の一番下のデザインでいきたくて

まぁ、朝香宮邸(庭園美術館)のパクリ(笑)ですが、問題は障子の桟のアール部分でした。

朝香宮邸は鉄を溶接して作っているので曲げるのは簡単なんですよね。

いや、私が鉄を曲げられるわけじゃないんですが。

 

で、木材でアール加工ってyoutubeとかでもあるんですけど

結局は水にしっかりつけて過熱して

固いアールの枠ではさんでしばらく置く、ということなんです。
かなり不可能を感じて、丸型の市販の木材を探したのですが、

それも曲げやすい竹製のものでした。

それを90度にカットしたらビヨンってすこし戻っちゃうでしょ、どう考えても。

 

なのでアールは諦めて「おしゃれ障子」で検索したものと

上の写真の朝香宮邸の階段窓をがったいさせてデザインしました。

でもその紙、もう塩田に捨てられてしまったので(終わったら見たくもないから捨てたらしい)

とにかく、作成順序を追っていきまする。

 

窓は開けられないといけないので障子は各3まいにしました。
(窓とぴったりだと鴨居と敷居が高いのではめられないからね(笑))

で、縦の桟は美しさ重視で3か5こに分けたかったので3×3になっています。

 

90度のクランプが高額なのでダイソーで売っていた洗濯ばさみタイプのクランプと

L字の金型をつかって強制的にはさんで垂直をとります。

安い材質なので曲がりやすい(苦笑い)

 

クランプも限りあるのである程度固まったらタッカーで打って紐で結ぶという・・・・。

1日目これで終了です。こう書くとスゴイ簡単そう!(笑)

 

2日目。

ぴったり収まってヨカッタヨ・・・ここで無理だったら終わりだからね。

そしてデザイン画にもとづいて横の桟を適当に(←ヒドイ)両面テープで止めながら

バランスを見ていきます。つまり全く図ってません!(←自慢げ(笑))

鴨居的な上下が深いのでテーブルに広げたまま横の桟を決めてしまうと

端っこのほうの桟が見えなくて意味なし男になるので時々遠くから見てバランスとりながらね。

で、横の桟がきまったら今度はペラペラのバルサ材をデザイン画どおりに適当にカットします。(←ヒドイ)

 

で、それも適当に両面テープで仮止めしていきます。

ヨシ。決まりました。

縦の桟に鉛筆で横の桟の場所をつけていきます。(←だから計ってないのよ)

バルサ材に番号つけて・・・。「

・・・とここで安定の桟がたりなくなり島忠へ買い出し(爆)。

反省しないなぁ。。。。(笑)

 

今度はテーブルで2枚重ねて同じところにしるしをつけていきます。

そしたら横の桟を90度とりながら

ボンド&後ろからタッカーですね。タッカー辞められません。

桟に支えるコマをつけてバルサ材を貼っていきます。

バルサ材むっちゃ曲がってるるるる~~~

洗濯ばさみ型クランプでむりくり抑える~~~~~

しっかりボンドが乾いてくれないと塗れないのでここでこの日は終了。

3日目と4日目。

塗ってはサンドペーパーを繰り返す。

終わってから反省したんだけれど、ボンドのはみ出た部分はきちんと拭いておかないと

ニスがはじかれる・・・・という凡ミス。

・・・・・・・・・・。

 

見なかったことに。

塗ったら乾かさないとサンドペーパーかけられないのよ~

2回塗り終わってムラが少し落ち着いたかな~

 

追加で取った5日目。

サンドかけて今度は透明ニスです。

一応裏も一回塗りました。横から見えちゃうからね。

裏から見るとバルサ材を支えているコマが見えkます。

 

朝一で塗って乾かして・・・・

午後来てサンドかけてもう一度塗って乾かしてこれで枠は完成です。透明ニスも計2回

もう疲れてやや死にそうだったので営業前に後は頑張るということに。

 

6日目。

この日はご予約が入っていたので死ぬ気で終わらせないといけません(涙)

煽られてて写真がほぼないです爆

防炎の障子はちょっとプラすちっく混みたいな固いタイプです。

障子用の細い両面テープでどんどこ貼っていくぞ!・・・というところで

まさかの障子も障子用両面テープも存続の危機!!まさかの足りない⁉

いや、もう、戻れないからーーーー!・・・・という悲しい事件再発なので最後つぎはぎで貼っています(号泣)

何とかなってヨカッタヨ。

はめてみる。

ヨカッタ!

ここからレールづくり。

絵⁉やります😿

間に合ってよかった・・・・・。

さぁ、掃除だ掃除。

ちゃんと重なって開きます。

いい感じ。

なぜか前より窓が広く感じます。

 

それからそれから!

外からの騒音がほぼなしに!

2重窓効果なんでしょうね~防炎障子すごい。日本の技術すごい。

 

こうやって書くとすっごい簡単そうだなぁ・・・・。

まあでもいい感じになりました。

見に来てね♡

 

世田谷京王線千歳烏山のちいさなイタリアンレストラン
エノテカのんとろっぽ

12:00~14:00LO 14:30close(ご予約コースまたはきちんとスープ(きちんとスープはご予約いりません))
17:00~21:00LO 22:00close

東京都世田谷区南烏山6-4-6リバービル2階

info@non-troppo.tokyo 03-5313-3339