世田谷区・千歳烏山のイタリアン「のんとろっぽ」からお知らせ

step3から3名様のご予約承ります!

おとといは初めていらしてくださった若いお嬢さん、そしてきのうは前から来てくれている若いお嬢さんが数か月ぶりにいらしてくださいました。癒されるわぁ。

初めての外食だって。ありがたい。。

若いってそれだけで素晴らしい。特権だよね。若いとそれだけで雰囲気が華やいでていいね。存在がまぶしいよ。ほんとう、いい。おばちゃん、うれしくなっちゃいました。若い子、みんな結構自粛したり、テレワークも活用しつつ、きちんと手洗いとかしているんだなぁ、と感心してしまいます。みんな大人になって・・・。おばちゃん、ぐっすん来ちゃいますよ。。。年取ったなぁ~と思った吉川さんでした。。

それから席を減らしている中で、店のお花だいぶ買っていなかったけど、さすがに昨日買いに行こうと思っていたら、お客様に分けていただきました。・・・本当にありがとうございました。うれしい。

お花あるだけで店がはなやいで良いです。

みなさまに良くしていただいてなんとか・・・・・、のんとろっぽ頑張ります!

 

先日もおつたえしたとおり、ご家族3人でのんとろっぽへいらっしゃりたいという声をいただいております。ので!

東京都の決めたstep3になったらお電話にてご予約うけたまわることにしました!

のんとろっぽは店がちいさいので、距離をとる調整がむずかしいので・・3名様のネット予約は承れません。ほんとうにすみません。ご面倒ですがお電話いただきますようよろしくお願いいたします。

 

それからテイクアウトは続けるつもりです。今回、たとえばお父様お母さまの介護等、それからちいさいお子さんがいらっしゃるご夫婦など、のんとろっぽへ来られなかった方からのご利用があり、かなり久しぶりにお顔を拝見する方もいらっしゃって、それは思いもよらず、うれしいことのひとつでした。

もちろん!のんとろっぽのおいしさは野菜ひとつオーダーが入ってから全部切る!ということが重要なんですが、そういう使い方もあるんだな、と感じました。赤ちゃんがいるご夫婦の記念日にテイクアウトとか、うれしい限りです。

 

早くstep3、そしてもっとみんなが神経質になりすぎなくてすみますように!

みなさまをお待ちしております!

 

2020/06/06のメニュー

いやぁ、梅雨がはじまりそうですな。

夕方ののんとろっぽの写真です。直接西日が当たるわけじゃないのでほどよいヨーロッパのようなピンクがお気に入りです。すこしけだるいような、時間の動きがまったりしているような。

今日は満月ですのでのんとろっぽのスピーカーはいい音です。いい音に耳を澄ませてぼんやり泡を呑みたい感じですね~

テイクアウトの仕方はこちら→

テイクアウトのご注文方法(改)

2020/06/06 enoteca non troppo

前菜
紅いサラダ ビーツ、トマト、ニンジン、オレンジ 700

生シラスとウニの冷たいカペッリーニ 1100

鮎のテリーヌ ヨーグルトソース 1000

白イカとひらひらグリーンアスパラのカルパッチョ 800

自家製カディス風豚の焼きハムと野菜のマリネ 800

とうもろこしのババロア とうもろこしのジュレと700

山菜と焼きリコッタの温かいサラダ  900

自家製子羊のソーセージ アリッサで  900

パスタ
揚げナスのトマトソースのシチリア風スパゲッティ 1600

伝統的なジェノベーゼ リングイネで 1600

ペンネ ゴルゴンゾーラ レホールの香り 1700

プーリア風イワシと赤玉葱のスパゲッティ 1600

モルタデッラハムとピスタチオ、レモンの手打ちパスタ 1600

かぼちゃとカリフラワーとコンキリエのグラタン 1600

甲斐地鶏のトマトクリーム煮込みのリガトーニ 1600

白イカとズッキーニ、黄金柑のリゾット 1600

主菜
富津産キスのカツレツ うどと人参のサラダ 1700

豚肉を詰めた白いかの網焼き カリカリクルトンと1800

窒息鴨のハンバーグ 芽キャベツと空豆1800

窒息鴨のルネサンス風オレンジソース1800

プラチナポークのヒレ イチジクソース 1800

短角牛とプチトマトのロースト 焼汁のソース 1800

短角牛のソテー クリームグリーンペッパーソース 1800
チーズ ¥300~

デザート
パイナップルのソテー ココナッツアイス ピナ・コラーダ風 800

バニラ風味のババロア ベリーソース 600
エントラータ¥400 パン1個¥100 すべて税抜価格です

2020/06/05のメニュー

陽も伸びてきましたね~

のんとろっぽ今日も17時からの営業です。今は19時くらいまでう~っすら明るいピンク色の店内が好きですね。

のんとろっぽの窓が西向きなので白夜まではいかないけどそんなゆったりとした雰囲気が一杯になっているのが好きです。

うん、今日はその写真夕方撮ろう。

のんとろっぽにいらしてのんびり過ごしてください。

 

スペシャリテの生シラスのカペッリーニはもちろん、

鮎のテリーヌ、ゼラチンなしで仕込みました。つまり、煮こごりのような感じなのでよりクリーミーで口の中で溶けるときの香りがよくなりました!おすすめです。

 

テイクアウトの仕方はこちら→

テイクアウトのご注文方法(改)

2020/06/05 enoteca non troppo

前菜
紅いサラダ ビーツ、トマト、ニンジン、オレンジ 700

生シラスとウニの冷たいカペッリーニ 1100

ミンククジラのカルパッチョ 生姜とバルサミコ 1000

鮎のテリーヌ ヨーグルトソース 1000

ヤリイカとグリーンアスパラのカルパッチョ 800

自家製カディス風豚の焼きハムと野菜のマリネ 800

とうもろこしのババロア とうもろこしのジュレと700

山菜と焼きリコッタの温かいサラダ  900

自家製子羊のソーセージ アリッサで  900

パスタ
揚げナスのトマトソースのシチリア風スパゲッティ 1600

伝統的なジェノベーゼ リングイネで 1600

ペンネ ゴルゴンゾーラ レホールの香り 1700

プーリア風イワシと赤玉葱のスパゲッティ 1600

モルタデッラハムとピスタチオ、レモンの手打ちパスタ 1600

かぼちゃとカリフラワーとコンキリエのグラタン 1600

甲斐地鶏のトマトクリーム煮込みのリガトーニ 1600

ヤリイカとズッキーニ、黄金柑のリゾット 1600

主菜
富津産キスのカツレツ うどと人参のサラダ 1800

ミンククジラのグリル ルッコラセルバチカのサラダと1800

スノーホワイトチェルバリー鴨のカリカリコンフィ1600

窒息鴨のルネサンス風オレンジソース1800

プラチナポークのヒレ イチジクソース 1800

短角牛 クリームペッパーソース 1800
チーズ ¥300~

デザート
パイナップルのソテー ココナッツアイス ピナ・コラーダ風 800

バニラ風味のババロア ベリーソース 500
エントラータ¥400 パン1個¥100 すべて税抜価格です

ブックカバーチャレンジ シェフ吉川4日目 モーツァルト

なんだかんだで無茶苦茶時間かかっているブックカバーチャレンジ。

シェフ吉川の4日目です。

小林秀雄のモオツァルト。

読みすぎてボロボロですね~

[読書文化の普及に貢献するための本のリレー]

⚪︎好きな本を1冊ずつ、7日間投稿する
⚪︎本の説明なし
⚪︎表紙写真
⚪︎作者 小林秀雄
⚪︎出版社 新潮文庫
⚪︎指名された方と、指名する方をタグ付け
⚪︎スルーOK, 次の指名も気分次第で

「僕の乱脈な放浪時代の或る冬の夜、大阪の道頓堀をうろついていた時、突然、このト短調シンフォニィの有名なテエマが頭の中で鳴ったのである。僕がその時、何を考えていたのか忘れた。」

ああ、そう!感動するって、こういう感じ!なにかに襲われたかのように突然雷鳴だか、光だかに撃たれたようになる!ほんとう、そのままだ!と初めて読んだときに思いました。

評論はやっぱり文章の美しさで音楽なり、ほかのことを美しく書いてあるのが好き!

 

夢見がちな吉川さんはモオツァルトについて書いてある部分も好きです。

「モオツァルトは、目的地など決めない。歩き方が目的地を作り出した。」

しばらくぶりに読み返して若かりし日を思い出すのと同時にまた、40過ぎてからそんな気持ちに帰ってきたな、と思いました。若いな。ワタシ(笑)

ぜひ読んでね。

2020/06/02のメニュー

6月に入りましたね!

昨日から東京都はStep2になりました。

先日も書きましたように、今日からのんとろっぽはお一人のお客様がカウンターの場合、席の間をあけて3組、3名様までご予約承ります。

最近、ご家族での3名様のご予約などお問い合わせをいただくことが増えました。もうすこしだけ、様子をみて、承れるように考えております。もうしだけ、お待ちください。ご迷惑をおかけしてすみません。。

テイクアウトは変わらずやっておりますのでこちらもどうぞご利用ください。

 

山菜が最後のほうになってまいりましたね。温かいサラダとしてリコッタとどうぞ!

そしてウニなんか、夏系のものが充実してまいりました。今日はスペシャリテの生シラスと冷たいカペッリーニで!

 

 

テイクアウトの仕方はこちら→

テイクアウトのご注文方法(改)

2020/06/02 enoteca non troppo

前菜
紅いサラダ ビーツ、トマト、ニンジン、オレンジ 700

生シラスとウニの冷たいカペッリーニ 1100

ミンククジラのカルパッチョ 生姜とバルサミコ 1000

自家製カディス風豚の焼きハムと野菜のマリネ 800

皮つきヤングコーンのケイパーバターアーモンド焼き600

山菜と焼きリコッタの温かいサラダ  900

自家製子羊のソーセージ  900

パスタ
揚げナスのトマトソースのシチリア風スパゲッティ 1600

伝統的なジェノベーゼ リングイネで 1600

ペンネ ゴルゴンゾーラ レホールの香り 1700

プーリア風イワシと赤玉葱のスパゲッティ 1600

モルタデッラハムとピスタチオ、レモンの手打ちパスタ 1600

かぼちゃとカリフラワーとコンキリエのグラタン 1600

甲斐地鶏のトマトクリーム煮込みのリガトーニ 1600

ちび車エビとグリーンアスパラのリゾット 1700

主菜
富津産キスのカツレツ うどと人参のサラダ 1800

ミンククジラのグリル ルッコラセルバチカのサラダと1800

スノーホワイトチェルバリー鴨のカリカリコンフィ1600

窒息鴨のルネサンス風オレンジソース1800

プラチナポークのヒレ イチジクソース 1800

短角牛 クリームペッパーソース 1800
チーズ ¥300~

デザート
パイナップルのソテー ココナッツアイス ピナ・コラーダ風 800

バニラ風味のババロア ベリーソース 500
エントラータ¥400 パン1個¥100 すべて税抜価格です

2020/05/30のメニュー

今日もいいお天気ですね。二十日大根3日目。双葉がちょっと大きくなりました。

混みあってきたら間引かないといけないかもね。

 

こちらの写真はお気に入りのスペシャリテ、赤いサラダ。初夏にぴったりな味です。

トマト、ビーツ、オレンジ、チェリー、人参、パプリカが入っています。かわいいでしょ。

それからソーテルヌ樽で仕上げたグレンモーレンジも甘美で濃厚。さらに品良く、そして締まった味で大変結構ですヨ。

もちろんウィスキーもテイクアウトできますよ~

テイクアウトの仕方はこちら→

テイクアウトのご注文方法(改)

2020/05/30 enoteca non troppo

前菜
紅いサラダ ビーツ、トマト、ニンジン、オレンジ 700

富津産キスのマリネ 蕪とお米のサラダと 1000

ミンククジラのカルパッチョ 生姜とバルサミコ 1000

自家製カディス風豚の焼きハムと野菜のマリネ 800

皮つきヤングコーンのケイパーバターアーモンド焼き600

ひよこ豆と卵、チーズを詰めたズッキーニ 700
お時間がかかります

琵琶湖産天然稚鮎のフリット 900

自家製子羊のソーセージ  900

パスタ
揚げナスのトマトソースのシチリア風スパゲッティ 1600

伝統的なジェノベーゼ リングイネで 1600

ペンネ ゴルゴンゾーラ レホールの香り 1700

プーリア風イワシと赤玉葱のスパゲッティ 1600

モルタデッラハムとピスタチオ、レモンの手打ちパスタ 1600

かぼちゃとカリフラワーとコンキリエのグラタン 1600

甲斐地鶏のトマトクリーム煮込みのリガトーニ 1600

ちび車エビとグリーンアスパラのリゾット 1700

主菜
富津産キスのカツレツ うどと人参のサラダ 1800

ミンククジラのグリル ルッコラセルバチカのサラダと1800

スノーホワイトチェルバリー鴨のカリカリコンフィ1600

プラチナポークのヒレ クリームグリーンペッパーソース1800

吉川さんのうさぎ、エシャロットとジロールのロースト1800

イベリコ豚のタンと有機人参のグリル 1700
チーズ ¥300~

デザート
パイナップルのソテー ココナッツアイス ピナ・コラーダ風 800

マカロンの原型 ナンシー風マカロン 3個400
エントラータ¥400 パン1個¥100 すべて税抜価格です