世田谷区・千歳烏山のイタリアン「のんとろっぽ」からお知らせ

筋肉質でエキスの濃いうさちゃん♡

うさちゃん♡お好きですか?吉川さんは大好きです。自分が食べに行った時メニューにあったらほぼほぼ注文するくらい好きです。

 

写真はイメージです(笑)。↓↓

こっちから見るとかわいいけど↑↑こっちから見ると↓↓悪い顔してるよね(爆)。

げっ歯目なんで雑食ですからね(笑)そりゃ悪い顔でしょうよ、ぷぷ。

森の中を走り回り、ネズミも食べます(笑)。

実は日本でも鶏よりもずっと長い間食べられてきました。(鶏は家族なんであんまり食べちゃダメ)

古い絵巻なんかでも厨房の絵にはよくうさちゃんぶら下がっているのを見ます。

 

私は食べたことがないけれど味噌仕立ての鍋を東北では食べるそうです。食べてみたいな。

 

のんとろっぽでは目指せ自給率100%の横内商店からうさちゃんを仕入れています。

ブドウと一緒にロースト!むちぷりで筋肉質で、白い肉質なのでたんぱくです。でも筋肉質なのでゼラチン質が豊富でうまみ成分は断トツ!伸びます。もっとも好きなお肉のひとつであるゆえんがここよね。

軽いんだけどウマイ!出汁が本当によく出るんです。骨から取っただしとうさちゃんとブドウの焼汁を合わせた力強いソースでどうぞ!おいしいよー!

築地から豊洲へ移っても

今朝の豊洲は風が物凄く強くて寒かった―――――――!

帽子飛ぶかと思いましたよ。。。誰かわからないくらい着込んでいるのにそれでも風が冷たかった・・・。いや、市場内は空調効いているのであったかいんだけどね。

 

遅すぎるでしょ!という話もありますが、ようやくお年賀のチョコレートケーキ(もちろんのんとろっぽ特製)を配りつつ、買い物してまいりました。

大力さんでえぼ。エボ鯛おいしいよね。

顔がかわいいんだけど身は締まってて余韻しっかり目のところがカルパッチョもよし、火入れしてもヨシと素敵な子です。

カルパッチョはマイヤーレモンでマリネして。

メインの魚料理にはアーモンドとローリエ貼っつけて焼きます☆

 

そして「やわら」。

つまり、車エビのソフトシェルです。

これは茹でても揚げてもおいしいのよ。おこのみでどうぞ♡

 

いつも海老を買っている海老専門卸「亀福」さんとは豊洲に移動してからのお付き合い。

築地のおりには重よしさんに紹介していただいた水栄さんにお世話になっていました。

個人的な意見ですが水栄の森田さんは築地一イケメンです!写真撮らせてくれないけど。。

すきやばし次郎や青空、三鷹の寿司金さん、楽亭のご主人、なべ屋のご主人やそのほかたくさんの方にここでお会いしてきました。時間帯がかぶるとここがいっつも渋滞(笑)してたなぁ。

初めて河岸に連れて行ってもらった時、なにかあったらここで聞きなさいと重よしの佐藤さんに教わってそれからです。「水栄」は豊洲に引っ越すことなく、店をたたみましたが、森田さん自身は今も「亀福」に。豊洲にうつってからも森田さんにお世話になって「亀福」にお世話になっています。

今日はすこし時間があったので「去年うちもようやく20年になりました。」とご報告。

あ~そう、よく頑張ったね~と完全に初めてお会いした時の20代のままの心配されようです(笑)。

よし、今日も頑張るるる~

クリスマスの鱈くん、掛川のトマトもご来店

大人のためのクリスマス、いよいよ明日からです。

大力さんに頼んでいた鱈も昨日来て、塩漬けしました

女の子デス。顔かわいいね。

女の子だけど鱈なんでひげがあります。小指の爪くらいちいさいひげ(笑)。顔の大きさに見合わない・・・・ぷぷぷ。

肝もキレイ!

やわ肌だわ~~~~~。おばちゃん、うらやましい。。。

 

今回の岩手産の鱈君はゼラチン質が多めな身質なので塩漬けするとなおのこと透明感の増した身になるはず。水分が抜けて旨みが増すのと同時にさらにきれいな澄んだ味になります。プリッとね。

そして大好き掛川の石山さんのトマトが取れたって連絡あってヨカッタ!!

贅沢に出汁にしてしまいます!かっちょええ!

旨み濃いよ~~~~

鱈の料理はトマトの料理会で切羽詰まって怒られながらひねりだした自信の逸品です。

トマトの料理なのに赤くない料理とか言われて死ぬかと思ったなぁ・・・・。見た目はびっくり

ですぞ。

ぜひぜひご賞味あれ~

ご予約は03-5313-3339

またはこちらから→https://select-type.com/rsv/?id=mrQmu-9cvlI&c_id=41621

 

クリスマスはお気に入りのジャージー牛で!2019

ジャージー牛くんが来ています。大人のためのクリスマス12/23,24にむけて熟成中デス。

赤くて、身質はみちっとして、短角牛より乳製品のようなバターの香りと噛んだら旨みが出てくるのが特徴です。日本の牛を煮たときより、イタリアやフランスで食べたときのようなワインとの一体感がビタッと来ます。肉質が似ているのね~。

分かりやすくいうと短角牛は味噌とか醤油系の旨みを感じるけど、ジャージー牛はバターのような感じ。

ひき肉にするのではなくて包丁で切ってハンバーグ状にし、焼いてから煮込むことで旨みと柔らかさとを両立させます!た~~~ぷりの赤ワインで煮ます!

そして付け合わせにはここ何年か一番お気に入りの栗でびっくりするほど甘いマロンサカイを一緒にどうぞ!

クリスマスのご予約、平日にも関わらず特に24日はたくさん頂戴しましてありがとうございます。頑張ります!

24日(火)はあと少し、23日(月)は余裕がございますのでみなさまのご予約をお待ちしております。

03-5313-3339

こちらからもどうぞ→ご予約はこちら

おトリュフさま!今週もご用意しております。

さすがはアルバ産!白トリュフ最高峰の産地です。

繊維がきめ細やか!あともう少しイケマス!

個人的にアラカルトでの一番のおすすめはやっぱりタヤリンですね。

贅沢に卵黄だけで打った手打ちパスタです。白トリュフの産地、アルバの代表的なパスタです。

バターとレジャーノの香り、そしてリッチでいてふわふわ食感!最高の組み合わせです。

初めて食べたときの衝撃を今でも思い出す。。。。

私がもしトリュフ期間中に、アルバに行ったらこれを食べるだろうな・・・・。

ぜひ!

 

それからいただいた椿ちゃん。

枝ぶりが素敵☆

すっかりうちの子になったみたい♡

満足満足☆めでてやってください☆

こんなお肌になりたいボラの白子

ボラと言えば真子、つまりカラスミにする黄色いほうが有名ですが個人的には白子もとってもおいしいです。

赤ちゃんのようにお肌が柔くてつやつやで交換したい。。。(切実)

色白もっちりしっとり美肌。

いいなぁ~。毛穴ゼロですよ!当たり前だけど。

 

雲子(タラの白子)より繊細でやさすぃ~味が特徴です。

今日はテリーヌにしました!イケイケ系じゃなくて癒し系デス。

食べてね♡

 

トリュフ祭り、22日(金)、23日(土)たくさんご予約いただきありがとうございます。たぶん24日日曜日くらいまではあるんじゃないかな。ご予約おまちしております!

03-5313-3339

https://select-type.com/rsv/?id=mrQmu-9cvlI