top of page

やっぱり開けない夜はないとおもうの巻 2021/01/26のメニュー

ベタだけど・・・・・やっぱり朝日を見ると空けない夜はないとおもうの巻。

鉄腕ダッシュを見ました。初物ダッシュというコーナーの初まぐろを食べようって回です。

まぐろの仲卸さんやま幸もうちがマグロ買わなかったら、漁師さん困っちゃうでしょっておっしゃってた。泣きそうになっちゃったよ。(←かなり弱い)

のんとろっぽもがんばります。

気持ちがかた~くなっているときはあまいものはいかが?

すこし、気持ちがやわらかくやさしくなれます。気持ちが固いと身体も固くなっちゃうもんね。

顔がとろけるデザートワイン❤️ニグリ。口の中でもとろりとします♡ 白トリュフを蜂蜜🍯に漬け込んだような香り。 ゴルゴンゾーラをあんぽ柿でまいて蜂蜜をかけたドルチェと最高デス❤️

もちろんこちらもテイクアウト可能です!10%off!!

ちょっぴり自分も甘やかし、・・いいんじゃない?

では今日のメニューです!

2021/01/26

Antipasti 淡路産ひらめのカルパッチョ トリュフオイルと 1300 スノーホワイトチェルバリー鴨の粕漬の燻製1100 鹿児島産新ちびたけのこのペコリーノチーズ焼き800 ふきのとうとストラッチャテッラのフリット 900 五郎島金時(栗のようなサツマ芋)とパースニップのグラタン800お時間がかかります 掛川石山さんのとまと 丸ごとオーブン焼き800お時間がかかります 金柑風味の海老のフラン 800

Primi piatti ふきのとうとアサリのリングイネ1600 掛川石山さんのおいしいトマトのスパゲッティ 1700 マッシュルームと白いんげん豆クリームのタリアテッレ 1500 エゾ鹿のラグー 手打ちタリアテッレで 1700 ストラッチャテッラ(生クリーム入りモッツァレラ)のトマトスパゲッティ 1700 北方四島産うにのカルボナーラ 2200

Secondi piatti 淡路産ひらめの網焼き 黒トリュフと生黒コショウの香り 2100 茨城産ホロホロ鳥と金柑の串焼き フォアグラのムース添え 2100 コテキーノ(豚足を使ったサラミ)のカツレツ1600 NZ産子羊煮込み ジャガイモのグラタン仕立て 1800 秋田吉川さんのウサギのロースト いんげんとアーモンド1800 秋田吉川さんのうさぎとフォアグラのパイ うさぎのジュ 2100

Dolci メレンゲとシャンティのトルタ 苺と木苺700 entrata 400 , pane 1個 100 すべて税抜価格です

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page