top of page

カウンターの椅子!張替えました!がんばった!

のんとろっぽ・・・・・21年目になってさすがに椅子のウレタンがかなりお疲れになっておりました。

こうやってみるとほんとうにこの椅子お疲れている・・・・・・。

先日おやすみいただいた日にカウンター席の分だけ貼り直しました。

まずは座面と背の部分をはがします。

背の部分は釘で打ち付けてかつ強力両面テープで張られていたようですね。

座面はもちろん下側からネジで泊まっていました。

さぁ、まずこの親の仇のように1000本くらい打たれているホッチキス(笑)いや、タッカーを外しましょう。

YouTubeなどで勉強した結果マイナスドライバーで外してらしたけれど、この量!タッカー外しを買っておいてよかったです。

とりあえずバンバン外しましょう!

はい、端っこに写っているのがタッカー外しです。そしてこの角のオレンジ色のこな粉、なんだかわかります?

見た瞬間ウワ======!ってなりました。そうです。ウレタンが死んでて粉状になっているんです爆 とても店内で剥がせません涙

ゴミ袋のなかでやさしく剥がします。

親の仇のタッカー外しは背のほうは楽だったのですが、座面部分のタッカーは板にしっかりはいっていて、ほとんどタッカー外し→ニッパーかペンチで引っ張って外すという感じです。

正直カウンター6脚、・・・・・3時間ちょっとかかりました。。。。すでに疲れた。。

ただ、前回のテーブル塗替えの絶望感よりはかなりマシです。

ウレタンのこな粉がすごいので一回きれいに拭いて(背の残っていた強力両面テープの跡も削り)お昼休憩にしました。

・・・・・とここでミスター塩田があることに気が付きます。←大事!

背に使われているタッカーの歯が3~4mmタイプだと。準備して買っていたタッカー芯は6㎜(一般的)です。

ありがたいことにとなりの仙川駅には島忠ホームズがあります!神!(前回に引き続きデジャヴ感がすごいですが爆

お昼のお弁当もいっしょに買ってきて!ということで今回も島忠へ(笑)慣れたもんですよ。

で、島忠いってDIYコーナーのお姉さんにもっているタッカーと外した背のほうのタッカー芯をもってこれが欲しいですとお伝えしました。は~い、こちらのコーナーですよ~!

そしてしゃがんで並んでいるタッカー芯をチェック・・・・・・・すると、お姉さんがあれ?このタッカー芯・・・・・。(ミーの持ってきた芯)・・葉が3~4mmですね。う~~~ん、ちょっと待ってください。いや、そもそもそのお使いのタッカー、この短い針いけるのかな?っていうか、3~4mm、3~4mm。。。ないなぁ。6㎜芯しかありません。

ええええええええええええええええ!それはだめです!号泣

ないですね、どうしましょうか。

うぇーーーーー!(真っ青)もう外しちゃったんでやらないわけにはいかないのです!なにかいい方法ありませんか⁉

外した写真持っててよかったです。相談に乗っていただいて、アーチがあるので板を張れない→厚紙くらいではとても3ミリにはならないです→タッカー諦めてもう、強力ボンドではっちゃい ましょう!と。

今日終わらせたいんですよね?ではこちらの速乾タイプをどうぞ。そして背用の強力両面テープも購入しました。

さぁさぁついにようやく!親の仇を果たす時が来ました!

色のついたウレタンは座面用の固いタイプで座面の板を乗せてマジックテープでぐるっとかいてそのまま歯を長くしたかったーでカットします。

その上にはもう一枚薄めのウレタンを2~3cm雑に大きくカット。←ウレタンの厚み部分を巻き込んで張る分です。さらに張り生地は4㎝くらい大きくカット。

写真は第1脚めのなんで全体的にちょっとちいさめになっておりますが後でカットできるので基本的には大きめのほうが作業しやすいです。

このくらいでいいんじゃない?ってやった結果打つとき短くて大変でした(笑)

なぜならこの後(動かないように軽くボンドした後)あっ、写真ない!

生地を引っ張りながらタッカーをばんばん打ってとめていくので引っ張る余裕がないと美しくできません。うちかたは順に対角線上に針を打つとしわが美しくなります。

とりあえず一個やってみた。

で、こんどは問題の背です。座面と同じようにカットします。写真ないけど薄いほうのウレタン巻いてそもそも木にアーチがついているのですこしずつ全方向ひっぱっていかなくてはいけません。ボンドが乾くまで手で引っ張っているわけにもいかず、当たり前ですが(おバカ汗)外れる・・・・。ですよね。

諦めてどうせ折り込むから厚みでるんじゃない?って結局一番厚みが出るだろう6㎜タッカーを試しに打ってみました。外から触ってみるとちょっとだけ針を感じる・・・・・・、いや痛くないんじゃね?っていうかここ触らないんじゃね?っていうかあんまりわかんないんじゃね?

・・・・・。となりました。(爆)だって無理だもん。

結果横も引っ張って折り込んでタッカー!ただし、一番寄りかかるであろう背の上の部分はガムテープで引っ張るという荒業で終了しました(笑)

そしてどうしても織り込んだ部分とアーチとがピッタリくっつくまで心配なので田中先輩(家具職人)に教えていただいた100均のF字クランプで挟む・・・。

これを繰り返すわけですね。マジで疲れました。

かがんだ姿勢が多いのでおしりと腿が筋肉痛になりました。。。。

きれい!ちょっとだけ前よりふかふか!

残りのテーブル席も順次やりまーす!椅子の張替えはテーブルの塗替えよりはおうちでも一脚ずつならできるとおもいます!

でもこの数日・・・・・。結構みなさま気が付いてくれない・・・・。いや、雰囲気が変わりすぎないのはいいことなんだけど・・・ちょっちゅサミシイ(ほろり)。

これを読んだ方はぜひ!次回いらっしゃったとき褒めてください!(笑)ほめてほめて~(笑)

閲覧数:0回0件のコメント
bottom of page