top of page

2020/11/21のメニュー 若かりし日

最近また料理雑誌等もちょいちょい処分しています。7年位前に料理雑誌だけでなく、若かりし頃買った料理本もだいぶん処分したんですけどね、やっぱり少しずつまた貯まってきちゃって。

昔はわたしも若い料理人向けの本とかかなり買いましたとも。

今はアマゾンさんのおかげでイタリアから本も買えるし、インターネットのおかげですばらしい世界のシェフたちの料理や動向をオンタイムで勉強できますから、いい時代になったものです。(←年寄)

前回のこした雑誌も結構大事なページだけにして処分することにしました。

そのなかでとても読み込んでいた専門料理です。2000年7月号‼20年以上まえだよ!

お気に入りの記事は切り取ったのですがそのなかでも懐かしかったのがパテ・ド・カンパーニュのレシピ。

このレシピはほんとう、優れていておいしいのよね。何回つくったかなぁ。。。

若かりし日の鼻息荒かった時期を思い出します。うん。

代官山のエトワ!このお店行ってみたいっておもっているうちに無くなっちゃったな~。さみしかったな~。

ともかく!今週はやらないですが、近いうちにやります!パテ・ド・カンパーニュ☆初心に戻るわ!

先日来ていただいた若いお嬢さん(推定25~6)。

「おいしい!・・・・・私も仕事がんばる!」って言ってたよ、と塩田から聞きました。

ほんとうにうれしいです。私も仕事、頑張ります!ありがたいわ~。

直接きいてたらきっと泣いちゃってたよ・・。←年取ったらやっぱり涙もろいよね・・・。すぐ泣いちゃうわ・・・。

今日も頑張る~!

2020/11/21

Antipasti 寿都産ブリのカルパッチョ ケイパーベリーとオリーブ 900 青森産ヤリいかのカルパッチョ 菊花の香り 800 長野産馬肉とヘーゼルナッツのタルタル ピエモンテ風1000 カリフラワーとグリュイエールチーズのスフレ 800 フォアグラのソテーとリンゴとじゃがいものピュレ1300 ソスタンツァ風アーティチョークのオムレツ 900 ボラの白子のテリーヌ 菜の花とゴルゴンゾーラ800

Primi piatti 芝エビとカラスミ、菊花のスパゲッティ 1700 卵とトマト、ペコリーノチーズのブカティーニ 1500

トマトと野菜出汁のシンプルなスパゲッティ1700 九十九里産蛤の白ワイン蒸し ひらひらパスタで 1600 有機農園マロンサカイの栗のアオスタ風リゾット 1400 キノコの手打ちクリームパスタ  キノコのコロッケと 1600 卵黄とリコッタをつつんだ大きいラビオリ 1500 かぼちゃのニョッキ アーモンドとかぼちゃのスープ1600

Secondi piatti 寿都産ブリと下仁田ネギの網焼き ペヴェラータソース1600 スノーホワイトチェルバリー鴨とごぼうの煮込み1800 あめ色玉ねぎとパンチェッタ、トリッパのビール煮込み1600 青森産仔牛のロースト ヘーゼルナッツと白みそ1800 エゾ鹿のシンプルなグリル クレソンのサラダと 1800 エゾ鹿スジ赤ワイン煮込み 1800 パンチェッタで巻いた牛モモのマスタード風味 1500

Dolci トリュフモンブラン 1000 entrata 400 , pane 1個 100 すべて税抜価格です

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page