top of page

2022/06/30のメニュー

こんなに暑いのに外にだしっぱで売られているワインがどうなっちゃうのかを

心配しているうちのソムリエを横目で見ているヨシカワさんです。こんにちは。

瓶が黒くてレンズ効果になって積んでるダンボールが焦げて火事にならないかのほうが心配です。

すみません、ちょっと嘘つきました(笑)さすがにそんなにはならないよね。

水分気を付けて取っています。

塩分もね。汗で顔がざらっとして痒いです。←危険。汗疹注意だわ。

急に暑くなると、体がどう調子整えていいかちょっと迷っている感じがします。

みなさまも十分お気をつけてくださいね。

ついついさっぱりしたものばっかり取りがちですが(人のことは言えない(苦笑))

ブー子などは意外と夏食べるの好きです。

あたらしいオーブン様のおかげでむっちゃしっとり♥

南国スイート豚くんは水分も多く、甘さも感じやすいので食べやすいと思います。

タンパク質もとろうぜ!(←と、自分に言い聞かす。。。)

生黒コショウのアクセントも夏らしくていいよね。

ではでは今日はパンとタルトとブリュレとでオーブン様が大活躍でぴちぴちなタイムテーブルに合わせなくてはいけないのでこの辺で。

メニューです!

ランチもいつもののんとろっぽと同じようにコースご用意します!

2022/06/30

Antipasti 佐島産真タコのカルパッチョ サフランマヨネーズ1100/1080 徳島産とうもろこし「ゴールドラッシュ」のババロア880/864 フェンネルのマリネ ライムクリームとクランブル880/864 どんぐり農園オレンジ入り愛媛産イノシシのテリーヌ 1100/1080 琵琶湖産天然稚鮎の冷製 キュウリとライムのサラダ990/972 北海道産五三竹のヘーゼルナッツロースト990/981 北海道産サフォークラムのハラミとキノコのグリル アリッサで990/981

Primi piatti 新玉ねぎとパンチェッタ、ペコリーノのブカティーニ1540/1512 じゃがいもを詰めたトリアンゴリ(四角いラビオリ) ジェノヴェーゼで1650/1620 ブロッコリーとドライトマトの手打ちオレキエッティ1650/1620 イチジクのシンプルなリゾット1650/1620 貝型パスタコンキリエとカリフラワー、水牛モッツァレッラのグラタン1760/1728

パスタ発祥の地グラニャーノ産パッパルデッレ 水牛のモッツァレラとフレッシュサンマルツァーノトマトソース1760/1728 愛媛産いのししのラグーを詰めたロトロのオーブン焼き1980/1864

Secondi piatti 島根産アマダイの松笠焼き イカのタルタルとイカ墨ソース2200/2160 博多地鶏のゴマ焼き 有機アーティチョークとジロール茸1980/1864 青森産バルバリー仔鴨のソテー オレンジと蕪と根セロリ2200/2160 甘熟豚南国スイートロース 生胡椒とミョウガ2200/2160 甘熟豚南国スイートロース イチジクとヴィン・コット2200/2160 青森産ヒグマの赤ワイン煮込み リンゴと蜂蜜マスタード2750/2700

Formaggi ゴルゴンゾーラ・エルボリナート、桜の葉をまいたシェーブル パルミジャーノ・レッジャーノDOP、ウブリアーコ・アマローネ タレッジオ

Dolci チョコレートのクレーム・ブリュレ ミントジェラート880/864 ルバーブとバラのタルト ヨーグルトのアイス880/864

entrata 440, pane 110

世田谷京王線千歳烏山のちいさなイタリアンレストラン エノテカのんとろっぽ

東京都世田谷区南烏山6-4-6リバービル2階

info@non-troppo.tokyo 03-5313-3339

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page