top of page

レモンのパン? リモーネ・ディ・パーネ

来週28日(日)はのんとろっぽ日曜俱楽部「旅するイタリア料理 vol.2 カプリ島」です。

カプリ島やすぐ近くのプローチダ島、イスキア島などの料理を勉強しています。

この辺は大変レモンの産地で、レモンを使った料理もたくさんあります。

レモンのサラダや薄切りのレモンにシラスをのせて食べる前菜などもこのじめじめした夏がキューッとしておいしそう!

とおもってみていたらそのレモンのサラダの作り方を見てみると謎の表記が。

Insalata di limone di pane インサラータ・ディ・リモーネ・ディ・パーネ・・・・・。

インサラータはサラダの事でリモーネはレモン。パーネはイタリア語でパンを意味するのですがこの料理名、直訳すると「レモンのパンのサラダ」になります。

レモンのパン・・・・・・・・。パン?

写真を見る限りまったくパンには見えない・・・・・。

http://blog.visitprocida.com/cultura/cosa-mangiare-a-procida-la-cucina-tipica-isolana/

↑↑プローチダ島へいらっしゃいサイトから引用

なにかふわっとしてしっとりしている食材ということはわかるけれどレモンのさらだじゃ・・・?limone di paneを辞書で調べてみたり、結局google先生にきいてみたのですがwiki的なことで食材として載ってないし、画像をみてもただのレモンが写るばかり。。。

困っていたらinsalata di limone di paneの作り方動画発見!これだ!になりました。

つまり・・・・・・上の写真をもう一度見てください。

右側に皮が向かれていますね?

そう、皮が向かれているんです。ということは・・・・皮をむいた白いふわふわした部分、ここがリモーネ・ディ・パーネです!パンみたいでしょ?って動画のシェフも言ってた。この地方のレモンの種類はたしかに白いわたの部分の事を指していたんです!わかんなかったよ~~~~~(汗)

ザボンや文旦のようにこの部分を食べるのね=!鬼ゆずでサラダつくったことあるわ~!

南イタリアと同じ品種は手に入らないわね。。。しかもちょっと今の時期、柑橘の最盛期から外れ気味・・・。

なんとかして当日食べたいなぁ。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page